お得で安心!リサイクルトナー通販サイト徹底比較

お得で安心!リサイクルトナー通販サイト徹底比較

コスト削減に役立つ、リサイクルトナー通販サイトを徹底調査!

コストダウン 職場のコストを大幅にカット!!

リコー

リコーから発売されているプリントの中でも、需要の多い品番を選び、各ショップの最安値を調べました。どこのショップが一番安いのかが一目で分かるので、トナー選びの参考にして下さい。

リコーのリサイクルトナー・互換トナーが一番安い店は

●ショップ別、トナーの最安値比較

リサイクルトナー
販売店
IPSiO SP トナー3100 IPSiO SPトナー 6100H IPSiO SP トナー C310H
純正価格
8,200円
純正価格
60,000円
純正価格
15,000円
こまもの本舗 4,536円 5,328円 5,122円
アップルトナー 3,400円 6,800円 4,800円
トナプロ 4,644円 9,072円 7,344円
トナー.jp 3,780円 9,936円 5,832円
トナカイ便 6,480円 9,234円 9,072円
ヨコハマトナー 取扱なし 6,580円 6,180円

※上記の価格は2017年5月に調査したものです。

全体的に価格控えめのこまもの本舗がおすすめ

リコーのプリンターに対応したトナーの価格を安さが自慢のリサイクルトナー販売店で比較してみました。

販売店計5社をリサーチしたところ、どのショップでもリサイクルトナーをメインに扱っていました。

全体的に見ると、こまもの本舗が高品質なリサイクルトナーを扱っていながら、他ショップよりもお値段は控えめ。5,000円前後で人気の高いトナーを購入することができます。

またリコーの扱いがあるショップの中ではヨコハマトナーもかなりリーズナブルな価格設定で目を引きました。

両社ともリコー製品の品揃えが豊富で、口コミや評判を見てみても顧客満足度が高いので、この2社で比較して購入を検討してみることをおススメします。

リサイクルトナーなら生産終了した品番を購入することができるのもメリット。純正品との価格差を考えても、リコーのプリンターを愛用しているなら、リサイクルトナーへの乗り換えることで大幅なコスト削減が実現できますよ。

導入を検討する際には、メーカーごとやショップごとに価格を徹底的に比較しているこのサイトの情報を参考にしてくださいね。

リコーの純正品リサイクル

リコーの使用済みトナーカートリッジは回収後、品質チェック・清掃が行われたのちにリユース製品として出荷されたり、製品の原料としてリサイクルされたりします。

トナーカートリッジの回収

トナーカートリッジの回収を希望する場合は、プリンターを購入した販売会社や販売店へ連絡する必要があります。回収と一緒に新しいトナーカートリッジを配送してもらうことも可能です。販売会社や販売店が分からない場合は、リコートナーカートリッジ回収受付センターへ問い合わせることで回収してもらうことができます。

回収できるのはリコー純正カートリッジのみ。他社製のトナーカートリッジやトナー以外の消耗品、他の業者によってトナーが再充填されているものは対象外です。

トナーカートリッジは再利用される

回収された使用済みトナーカートリッジは、リサイクルセンターに送られて品質チェックを受けます。再利用できるものは再生センターに送られ、再生トナーカートリッジとして使用されます。