お得で安心!リサイクルトナー通販サイト徹底比較

お得で安心!リサイクルトナー通販サイト徹底比較

コスト削減に役立つ、リサイクルトナー通販サイトを徹底調査!

コストダウン 職場のコストを大幅にカット!!
リサイクルトナーの通販サイト徹底比較 » イチから知る!リサイクルトナーの新常識 » リサイクルトナーとリサイクルインクのコスパを徹底比較!

リサイクルトナーとリサイクルインクのコスパを徹底比較!

純正品よりも低価格で購入できるリサイクルトナー、リサイクルインク。ご購入を検討中の方も多いですよね。

では、リサイクルトナーとリサイクルインク、どちらがよりコスパがいいのでしょうか。

どちらにもメリット、デメリットがあり、自分の使用したい目的によってもコスパが変わってきます。購入前に、リサイクルトナーとリサイクルインク、どちらが自分に最適かチェックしておきましょう!

 

安いのはリサイクルインク!しかしコスパは使用目的による

リサイクルトナーとリサイクルインクの違いから、コスパを考えてみました。

リサイクルトナーは純正トナーや純正インクよりは安く購入できる高コスパの商品ですが、リサイクルインクよりは価格が高くなってしまいます。

しかしインクに比べて容量も多く、大量の印刷が可能。オフィスで使う方、文書を大量に印刷する方などは、のちのちのコスパを考えるとリサイクルトナーがおすすめです。

逆に、めったにプリンターを使わないという方なら、リサイクルインクでも十分対応できます。リサイクルインクは低価格なので、あまりプリンターを使わないという人にほど試してみてもらいたいアイテムです。

一般的にリサイクルインクは写真の印刷などに向いていると言われていますよ。少量ではありますが、しっかり高画質な写真を印刷してくれます。主に画像、写真をよくプリントする方にはもってこいですね。

リサイクルトナーはビジネス書などの大量印刷向け!

リサイクルトナーは純正トナーよりは低価格なものの、リサイクルインクよりは価格が高くなります。その点で言うとコスパは悪く感じるかもしれませんが、ビジネス書などを大量に印刷する場合はリサイクルトナーがおすすめです。

最新プリンターの高速印刷にも対応し、キレイで読みやすい資料を作ることができます。トナーの素材は粉体なので、印刷後すぐに触っても文字が滲んだりしないのも高ポイント。まさにオフィス向けのアイテムです。

会社などで文書作成にはおすすめのリサイクルトナーですが、写真をキレイにプリントすることはできませんのでご注意を。

また、長期間使わずに保管しておくと劣化したり、不具合を起こす可能性があります。大量にストック買いということができないので、定期的に注文する必要があります。

リサイクルインクは写真などをプリントするのにおすすめ

リサイクルインクは非常に低コストなのが魅力的です。できるだけインクにかかる費用を抑えたいという方は、リサイクルインクの使用を考えるのではないでしょうか。

しかしリサイクルインクはリサイクルトナーに比べて容量が少なく、大量にプリンターをお使いの場合はかなり頻繁に取り替える必要があります。使用量によっては「結局リサイクルトナーを使ったほうが安くなった……」という場合もあります。

一般的にリサイクルインクは、家庭での写真などのプリントアウト用と思っておけば間違いありません。写真を美しくプリントアウトできますので、家族との思い出などはぜひリサイクルインクでプリントしてくださいね。

リサイクルトナーとリサイクルインクのコスパについてご紹介いたしました。リサイクルトナーの方が単価は高いものの、会社で使うような場合はリサイクルトナーの方が便利で高コスパな場合もあります。

逆に、高画質な写真を数枚プリントしたいという場合はリサイクルトナーよりもリサイクルインクを利用したほうがコスパはいいと言えるでしょう。

使用目的を考えてからリサイクルトナー、リサイクルインクを選ぶことで、よりコスパを意識したお買い物ができますよ。